遠隔ヒーリングって何?

 

今流行りの遠隔ヒーリングって何?

コロナウィルス感染拡大を受け、外出自粛が余儀なくされ、ヒーリング業界でもオンライン化が進んできています。そんな中、遠隔ヒーリングの需要が高まり、日本全国から遠隔ヒーリングのお問い合わせが増えています。
嬉しいような、悲しいような複雑な心境ですが、リモートワークで外に出られない中、出かけずに家の中で体も心も楽になるとお客様からは嬉しいお声をたくさん頂戴しています。
私自身は、リアルヒーリングが大好きでヒーリングをしていることが幸せで仕方がないので、ちょっとだけ寂しい気持ちがありますが、遠隔ヒーリングでも同じエネルギーを送ることができるので、気持ち良さは変わりません。

 

遠隔ヒーリングとは・・・?

しかし、遠隔ヒーリングと言われても、何それ? 信じられないという方も少なくないでしょう。
それは、そうですよね。エネルギーは目には見えないですからね。しかも、離れた場所から送りますと言われても・・・という方は非常に多いのが現状。
私自身も何度も何度もそのようなコメントいただきました。

 

そもそも、遠隔ヒーリングとは、何なのか?

 

簡単に説明をするとヒーラー(エネルギーワーカー)が、送る先の方の不調に対して、どうなっていたら理想的なのかをお聞きして、その状態になっていただくために、ヒーラー自身がつながっているエネルギーのポイントに対して、この方は、こうなったら理想的なので、こういうエネルギーを送ってくださいとオーダーをします。

ヒーラーは、そのエネルギースポットにアクセスする許可を得た人のことです。
するとエネルギースポットから不調を抱えている方へオーダー通りのエネルギーが届けられます。
決して、ヒーラー自身が手からエネルギーを届け〜〜〜良くなれ〜〜〜と送っているわけではありません。
(稀に、そういうやり方をしている方がいますが、それはそのヒーラーの想念が届きます、そしてそのヒーラー自身が疲弊します。レベルの低い3次元的エネルギーなのでお受けにならないことをお勧めいたします。)

つまり、誰でも正しい方法で学べばヒーラーになれ、ヒーリングをできるようになるということなのです。決して、特殊能力ではありません。(ただし、センスは必要!)
そもそも、人間は生まれ持って全員がエネルギーワーカーなので、その方法を思い出すことでヒーリングは誰にでもできることなのです。

 

とはいうものの、目に見えないものですから、届いているよと言っても証明はできませんので体感をしていただく他ありません。後は受け取る方の直感で、これはいいと思っていただけたなら受けてみてくださいね。

 

遠隔ヒーリングで何が起きる?

遠隔ヒーリングは、リアルヒーリングと変わらないエネルギーを受け取ることができます。
その方が望むエネルギーをお届けしますので、どんなエネルギーが欲しいのか、どんな状態になりたいのかを明確にオーダーしていただければ、より的確なエネルギーが届けられ体感も得やすくなります。

ただし、体感は人それぞれであり、普段体に目を向けていない人や真っ向から否定している人、治りたくなり人(潜在意識レベルでも)、元気になりたくない人は、体感を得にくい傾向にあります。

体感がなくても、エネルギーは確実に届いていますので、ご安心くださいといっても信じられないと思いますので、当方ではオンラインで遠隔ヒーリングをさせていただき、その方の体の状態をカウンセリングし、変化をビジュアルで確認していただけるようにしております。

 

遠隔ヒーリングでできること?

当方の遠隔ヒーリングは、Bodyケアを得意としております。
首や肩、背中、腰などお体のコリや疲れ、重み、違和感など、また、怪我のケア、回復が早まったり、痛みを軽減することができます。

全身のエネルギーの滞りをチェックし、全身のエネルギーバランスをとっていきますので、毎日のお体のケアとしてご利用いただいている方も多くいらっしゃいます。

また、メンタル的に元気が出ないや、やる気が出ない、行動力をアップしたいなどのご要望にもお答えしております。

ただし、メンタルケアに関しましては、心療内科や精神科に通院中の方、お薬を飲まれている方はドクターにご相談の上、OKが出た場合のみお受けいただけます。

確実に精神面に、影響が出ることで一時的に不安定(好転反応)になってしまうことが多々あります。潜在意識レベルで変わりたくないと思っている方も多くいらっしゃいますので、信頼できるドクターに必ずご相談ください。
また、薬の副作用を軽減したり、インナーチャイルドの癒し、過去や未来へエネルギーを送る、恐れ、緊張からの解放、大事な商談、プレゼン前に落ち着いてフルパフォーマンスできるようエネルギーチャージ、

 

遠隔ヒーリンは体感できる?

Bodyケアは、体感を得やすくなっております。痛み、コリなどはその場で症状が消えてしまう方も多くいらっしゃいます。
また、オンライン遠隔ヒーリングをご利用いただくことで、ご自身のお体の変化に気づいていただきやすくなっております。(ご希望により画像で変化をお見せすることもできます)
また、マイナスのエネルギーを受けやすい方は、エネルギー浄化をすることで体が軽くなったり、視界が明るくなった、気持ちが軽くなった、なぜか涙が出た、ポジディブに考えられるようになった、などの体感を得られる方もいらっしゃいます。

 

遠隔ヒーリングって本当に効くの?

誰にでも同じようにエネルギーは届いていますが、効いているかどうかは、その方の体感次第です。
感じやすい方は、歩いていても届いているのがわかりますというほど、感じてくださるのですが、1カ月間何も感じなかったけれど、ガンが小さくなっていましたなどの感想もいただいております。

 

遠隔ヒーリングをどうやって受け取るの?

遠隔ヒーリングは、基本的には何をしていても受け取ることができますが、体感を得たいという場合には、リラックスできる状況で目を閉じて受け取っていただくことをお勧めしております。


遠隔ヒーリングを送る前のお体、心の状態をセルフチェックしていただいてから、遠隔ヒーリングを受け取っていただくと、より効果を実感していただきやすくなります。
寝ている時でも、受け取っていただけます。
入院中でも、受け取れます。

 

遠隔ヒーリングを受けた方のお声

  • 体の痛みが取れた
  •  コリや張り、重み、違和感が取れた
  • 緊張が解けてリラックスできた
  • 元気が出てきて、やる気が出る
  •  行動力がアップする
  • 自律神経が癒されよく眠れた
  • 夜ふかししても朝、すっきり目覚められる
  •  体がとにかく軽くなった
  •  股関節の調整をしてもらい歩くのが楽になった
  •  花粉症の症状(目のかゆみ、鼻水)が緩和した
  •  頭痛がすぐに取れる
  •  胃もたれもすぐ取れるから薬がいらなくなった
  • 精神的に安定して不安がなくなった
  •  周りから、最近すごくしっかりしてきたと言われる(エネルギーが変わったと言われる)
  • 長年の首の痛みがなくなった
  •  イライラしなくなった
  • 姿勢が良くなった
  • 人に会うと異常に疲れてしまうのですが、遠隔ヒーリングでスッキリしました

 

まとめ

遠隔ヒーリングは、リアルヒーリングと変わらないエネルギーを受け取ることができ、体、心、その方が望む状態へと導くエネルギーを自宅にいながら受け取っていただける画期的なヒーリング法です。
体の不調、心の不調、今日は頑張らないといけない日なのに元気がでないなど、その場でなんとかしたいをなんとかするのが遠隔ヒーリングです。時間がなくてBodyケアにいけない、最近心が重くて外に出られない、人に会うと異常に疲れるなど、エネルギーバランスを整え元気に笑顔で過ごしていただくための強い味方です。


マイナスのエネルギーをプラスに変換し、ネガティブ思考や感情をなくすことで、明るく元気に輝く未来を想像できるようになりますよ。

 

お問い合わせは、こちらから ↑↑↑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です