上質な睡眠とヒーリングの関係とは・・

人間は、寝ないと生きていけません。
健康でなければ、何もできなくなります。
健康第一、寝ないわけにはいきませんね。

睡眠は、なぜ大切?

 

良い睡眠とは、長さと深さ=質 が大事なんです。

睡眠中に私たちの体は何をやっていると思いますか?

一つは、疲労回復ですね。

二つは、細胞の新陳代謝です。

寝ている間に、老化して死んでいく細胞があり、新く生まれてくる細胞があり新陳代謝が行われています。
これは、睡眠の深さに関係します。

 

 

 

適正睡眠時間とは・・?

 

成人の平均睡眠時間は、6時間です。

前半の3時間は、体のメンテナンスを行い、後半の3時間は記憶の定着に重きが置かれています。

時刻を知る手がかりのまったくない、例えば洞窟のような隔離された環境に置かれても、ヒトでは約1日のほぼ規則正しいリズムで睡眠と覚醒がみられます。このことからヒトの睡眠・覚醒リズムは脳の中にある体内時計によって制御を受けていることがわかってきました。睡眠・覚醒リズム以外にも、体温などの「自律神経系」「内分泌ホルモン系」「免疫・代謝系」などが、体内時計によって約1日のリズムに調節されており、このような約1日の周期をもつリズムのことを概日リズムと呼んでいます。

(出典:厚生労働省 eヘルスネット

入眠して一回目の一番深いところまで行くのに約30分かかると言われています。
そこから、また浅くなって深くなってを4セット繰り返して朝起きるという流れになっています。

人によって、睡眠の時間はそれぞれです。
平均は、6時間ですが、5時間でも十分の短眠タイプの方もいれば、7時間半たっぷり寝たい長眠タイプの方もいます。

どちらがいいのか・・・は、人によります。

睡眠中にしっかりと疲労を回復し、記憶の整理ができるようになっていれば、どちらでも構わないでしょう。
ですから睡眠を削るということは、やめた方がいいですね。

やはり、その人にとって必要な睡眠時間というのがあるので、しっかり睡眠をとることをお勧めします。

短眠で効率を上げるというようなことをされている方もいますが、体に負荷がかかるので健康ということを考えたら、自分に必要な睡眠をとることはとても大切です。

 

 

適正な睡眠時間は、どうやって決めるの?

 

普段、睡眠をとって、何時間寝たら前日の疲れが残っていないかというだいたいの指標があると思います。
それぞれ、5時間、6時間、7時間とあると思いますが、それがあなたの適正睡眠時間です。
それをしっかりと守るということが大事になってきます。
ちなみに私は、7時間30分の長眠タイプです。

 

睡眠と新陳代謝の関係とは?

新陳代謝は、1回目と2回目の眠りが深くなっているときに起こり、新しい細胞が生まれます。
時間的には、適正時間寝たのに寝つきが悪くて、眠りが浅くて疲れが残っているという経験がありませんか?
その日、お化粧のノリが悪くありませんでしたか?

それは、新しい細胞が生まれていないのでお化粧のノリが悪くなってしまうのです。
つまり必要な時間の長さを寝るのも大事なのですが、しっかりと深く眠ること、眠るための環境を作ることも大切なのです。これをやらないと老化が早くなりますよ!
特に女性は気をつけないといけませんね。
睡眠の環境としては、絶対に遮光カーテンがオススメ!
また、音楽やテレビ、ラジオのような音の出るものは厳禁です。
テレビをつけっぱなしで寝てしまわないように気をつけましょう。

実は、眠れていないことに気づいていない

 

とはいうものの、普段から寝つきが悪く、眠りが浅いという方も少なくなりません。
私のサロンにも、眠りが浅いという方がよくいらっしゃいます。
また、寝ているつもりでいたけど、実は深く眠れていなかったことに気づいていない方も多くいらっしゃいます。

深く眠れていなかったことに気づいていないというのは、普段から眠りが浅く、深く眠るということがどんなに体を楽にし、元気にしてくれるのかを知らなかったということです。
非常に勿体無いですね!

ヒーリングは、そんな方に特にお勧めなのです。

 

睡眠とヒーリングの関係

 

普段から、仕事を頑張る方、子供のお世話をしている方、緊張する場面が多い方、人前に立つ方、勉強中の方、とにかく頭と神経を使うことが人間は多いですね。
頭の使いすぎ、神経の使いすぎは、自律神経を乱します。

自律神経が乱れると、常に意識は覚醒状態となり、緊張が抜けません。
緊張状態で眠れる人はいませんね。
そこで、自律神経の癒しが必要になるのです。

良い睡眠には、リラックスが絶対条件です。

無理に寝ようと思っても、眠れません。

 


当サロンでは、ほぼ全員が自律神経をヒーリングするとあっという間に寝てしまいます(笑)
それは、交感神経と副交感神経のバランスが良くなるため眠くなるのです。
また、イライラが解消されたり、それが原因でおきている痛みが解消されたりします。
自律神経は、すべての内臓機能や血管、分泌腺の調整を支配しています。
私たちが自由に手を動かしたりする運動神経と違って、自由に動かすことができません。
例えば、呼吸をしたり、消化するために胃を動かしたり、汗をかいたりするのは、自律神経の働きからです。
自律神経には2種類あり興奮したり、起きている時に優位になる交感神経とリラックスしたり寝ている時に優位になる副交感神経があります。
ストレスがかかると、この2つの自律神経のバランスが崩れ、眠れなくなったり原因不明の痛みが出たり、イライラしてしまうのです。
こうなると、記憶力が悪くなったり、免疫力も低下し、生理周期も乱れ、良いことはありません。
ですから、ヒーリングにより自律神経を常に癒してあげることは、良質の睡眠を得るためにも、体を健康に保つためにも、とても大切になります。

まとめ

人間は、寝なければ生きていきません。
眠ることで、エネルギーが蓄えられ元気になり、記憶の整理がされ必要のないことを忘れることができます。
考えすぎの方は、自律神経が乱れてしまっているので、なかなか眠りにつくことができないと言いますが、眠れないことで記憶の整理ができず、必要のない情報を忘れることができないため、ずっと同じことをぐるぐる考え続けてしまうのですね。
睡眠欲だけは、誰も我慢することができない欲求です。
その睡眠をいかに、上質なものにするかで、人生は大きく変わってくるでしょう。人によって体にあった睡眠サイクルは全く違います。ご自身の睡眠サイクルを知り、体にとって一番良い睡眠を得られるようにすることで、健康で理想の人生を生きられるのです。
いかがですか?
あなたは、上質な睡眠を得られていますか?
絶対に寝なければならないのなら、出来るだけ上質の睡眠を得るための選択をしてみませんか?
ヒーリングのご予約は、こちらのフォームから

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須メニュー ヒーリングエナジーチャージオーラエナジーヒーリング
    必須予約希望(第1希望日)
    13:00~15:00~どちらでもOK
    必須予約希望(第2希望日)
    13:00~15:00~どちらでもOK
    必須予約希望(第3希望日)
    13:00~15:00~どちらでもOK
    必須郵便番号
    任意都道府県
    任意ご住所
    任意お問い合わせ・ご質問・ご相談

    スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。